ディープラーニングに必要な知識

【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座 – 初級編 –

Udemyというオンライン講座が結構気に入っていて、Web関連の講座をいくつか受けています。今回、AIの勉強をしたかったので、この講座を受けたのですが、抜群に分かりやすかったです。数学の知識が必要という事なんですが、文系の私でも何とか理解出来るぐらいに、とても丁寧に説明してくれる講座です。

まず、AIを理解する為には、3つの数学的知識が必要だという事です。

・微分積分

・線形代数

・確立統計

その中でも、ディープラーニングには、微分と線形代数が必要ということ。

もう微分積分という言葉を聞いただけで、拒否反応が出たんですが(笑)、そんな私にでも理解出来るように噛み砕いた説明をしてくれています。

とりあえず、下記3つの微分の公式は覚えておくようにと。

(1)’=0  (x)’=1  (x²)’=2x

今、数学を理解しようとするのが、とても新鮮!

(これ足しとこ!)

微分を足しとこ!

これ結構使いやすいです。机が広くなった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする